コラーゲン

美容成分「コラーゲン」でキレイなバストの形を作りましょう!

コラーゲンは動物の骨や軟骨、靭帯、真皮などを構成するタンパク質の一種です。

コラーゲンは体内で生成されるものではありますが、加齢とともにその生成速度が減少し、分解されることの方が多くなるため、これがタルみができたりしわができたりする理由となります。このコラーゲンは以前は、経口摂取ではほとんど意味を成さないと言われていましたが、この説はまた見直され、経口摂取でも効果が期待できると言われるようになりました。

コラーゲンを含んだ食材としては、牛すじや軟骨、フカヒレ、アナゴ、サンマ、すっぽん、豚足、マトンなどいろいろなものが挙げられます。体内でコラーゲンを生成することができるといいましたが、このコラーゲンを生成するためには、ビタミンC が必要となります。ということでビタミンC も一緒に摂ると良いでしょう。

コラーゲンは、一生体内で生成されるものではありますが、20代の中頃から徐々にその生成量は減ってきます。コラーゲンが足りなくなると肌の水分含有量が減り、ハリが失われていくため、シワやたるみに繋がるのです。これはバストにも同じことが言え、歳を重ねるとバストにハリがなくなってくのはこのコラーゲンが失われていっているからです。

こうした理由からコラーゲンを摂取することでバストの形を維持できるため、結果バストアップに効果的と言われているのです。最近では飲むタイプのコラーゲンも登場してきましたが、依然としてコラーゲンを含んだバストアップサプリも人気があります。


口コミ評価の高いバストアップサプリをチェック!
⇒ 口コミ レディーズプエラリア